髪を早く伸ばすツボ!百会のツボがスゴイ

髪を早く伸ばすツボ!百会のツボがスゴイ

髪を伸ばすためには、血流をよくすることが必要と言われています。東洋医学では、髪の毛のことを「血余(けつよ)と呼んでいます。血行を良くすることで頭皮に十分な血液と栄養をいきわたらせて、健康的な髪の毛が生えてくるように促していきます。

 

髪を早く伸ばすツボ!百会のツボがスゴイ

 

血行を良くするツボ

 

@百会のツボ

 

頭のてっぺんの部分で、左右の耳を直線で結んだ中央地点にあるツボです。頭皮の血行を良くして、毛根への血液と栄養分の流れをよくする効果が期待できます。ストレス解消にも効果的です。

 

A中かん(ちゅうかん)のツボ

 

みぞおちとおへその中間にあるツボになります。胃腸を整えて消化や吸収を促します。代謝を上げるツボとされていますので、血行が良くなり、髪の毛にも栄養がいきわたる効果が期待できます。

 

B三陰交(さんいんこう)のツボ

 

胃腸の調子を整えて、冷えを改善し、全身の血液の巡りを補う効果が期待できます。血液の巡りが良くなることで頭皮にも十分な血液と栄養がいきわたります。

 

頭皮マッサージをされている方などは以上のツボも抑えてみると、血流が改善されて、髪の毛が早く伸びるかもしれません。頭皮マッサージをする際には、お風呂上りなどに皮膚が柔らかくなっているときに、軽い力で刺激を与えるようにしましょう。このときには、頭皮を指で押すようにしてマッサージしてください。頭皮の細胞に刺激が加わることで、髪の毛の生成が活発になりますので、抜け毛や薄毛などにも効果が期待できますし、早く髪を伸ばしたい場合にも効果が期待できます。

 

髪を早く伸ばすツボ!百会のツボがスゴイ

 

髪が伸びるのが遅くなる原因

 

髪の毛の伸びる長さというのは、1か月で1cmくらいと言われていますが、栄養不足であったり、血行不良であったり、髪の毛が痛んでいたりするとそのスピードは遅くなります。髪の毛を早く伸ばすというのは難しいかもしれませんが、本来のスピードで伸ばすことを考えると、食事内容に気を付けたり、マッサージして血行を促進させたり、傷んだ毛は処理して健康な髪を保つように心がけることで、1年で12cmくらいは伸びるのではないでしょうか。以上でお伝えしたツボは、どのツボも体の血行を促進させて体の代謝を上げるものですので、殻に十分な栄養がいきわたって髪にも良い効果があると思われます。

 

髪を早く伸ばすツボのまとめ

 

ツボを押すことは毎日でも出来ますので、お風呂上りなどを利用して、頭皮マッサージするのがいいでしょう。ツボを押すときには気持ちが良いと感じる程度の力で押しましょう。指の腹を使って押すといいでしょう。

 

髪を早く伸ばすツボ!百会のツボがスゴイ

 

トップページへ