髪を切りすぎた時の対処法!これで大丈夫!

髪を切りすぎた時の対処法!マル秘テクニックを紹介します!

髪を切りすぎてしまったときには、色々な方法がありますが、みなさんならどのような方法をとるでしょうか。

 

髪を切りすぎた時の対処法!これで大丈夫!

 

ヘアアレンジする。

 

髪の毛の長さをごまかすために、カラーリングやパーマなどでヘアアレンジすることも一つの方法です。女性などの場合には、そこそこ髪の長さもあると思いますので、カラーリングやパーマなどでも十分雰囲気が変わると思います。アレンジできる長さである場合には、ヘアアレンジしてみるのもいいでしょう。

 

髪に必要な栄養分を取る。

 

髪の毛を早く伸ばすには、栄養をしっかり取ることが必要になります。髪に良い栄養分には、たんぱく質や亜鉛、イソフラボン、良質な油、ビタミンなどが挙げられます。一般的に、男性と比べると女性は髪の毛が伸びるのが早いと言われていますが、これは女性ホルモンの影響です。

 

そこで、大豆イソフラボンなどを取ることにより、女性ホルモンであるエストロゲンと同じような効果が期待できることから、髪の毛にもいいのではないかと言われています。豆腐などは、大豆エストロゲンとたんぱく質が補えますので、いいでしょう。良質のたんぱく質を取るには、卵や納豆、豆腐、青魚、くるみ、アマニ油、わかめひじきなどの海藻類、かき、レバーなどがお勧めです。青魚やアマニ油にはオメガ3脂肪酸という体に良い脂肪酸も含まれていますので、油を摂取する場合にはこれらの食品を取るといいでしょう。

 

頭皮マッサージを行う。

 

食事で栄養を補給したら、今度はその栄養素を体中にいきわたらせるために、マッサージを行うこともいいでしょう。風呂上りなどに指の腹で頭皮を優しくマッサージすることにより、血行が促進され、毛根に血液と栄養分がいきわたることで髪の毛が生えてくる効果が期待できます。頭皮が固い状態だと、なかなか栄養分が頭皮にいきわたりませんので、毎日10〜15分程度、マッサージすることで頭皮が柔らかくなり、血行が良くなって、健やかな髪が生えてきます。

 

髪を切りすぎた時の対処法!これで大丈夫!

 

髪を切りすぎた時の対処法のまとめ

 

髪を切りすぎてしまったときには、カラーリングやパーマでアレンジしてもいいですし、スタイリング剤などで目立たないようにするのもいいですね。髪を伸ばすためには、しっかりと栄養のある食事を心がけて、頭皮マッサージなどで血行を促進して、本来髪が伸びるスピードで伸びてくれることを期待したいです。髪の毛とストレスには大きな関係があり、大きなショックで髪が真っ白になったという話もありますので、毎日ストレスを溜めないように、適度に運動したり、好きなことをして過ごしたりとストレスを発散させていきましょう。

 

髪を切りすぎた時の対処法!これで大丈夫!
トップページへ