髪を早く伸ばしたい! そんな方法ってあるの?

知ってた? 髪の毛の伸びるスピードって早くすることができる?!

長くなった前髪を自分で切っていて、あ・・・切り過ぎた!!って事はありませんか?伸びるまでピンでとめたりアップにしたりと、どうにかごまかしていたけど、とにかく早く髪が伸びないかなって思いますよね。そこで、どうやったら早く伸びるのか、方法を探ってみましたー!

 

髪を早く伸ばしたい! そんな方法ってあるの?

 

髪の毛を早く伸ばす方法

 

髪の毛は、1ヶ月に約0.8センチ〜1.4センチ位伸びます。それを1ヶ月で3、4センチ伸ばしたい!
という事は厳しいのですが、2センチ位までは伸びる可能性があります。その方法を今からご紹介していきます。

 

・頭皮を清潔に保つ
頭皮が汚れている状態では、やはり髪は伸びにくくなります。1日に何度も洗う必要はありませんが、汚れたままでいたり寝てしまうこと程、頭皮環境に悪いものはありません。汚れた日は洗ってから寝るという事を心掛けましょう。

 

・正しいシャンプーやトリートメントの方法を知る
シャンプーをする方法も、頭皮への影響はとても大きいです。発毛を促すようなマッサージを取り入れながらシャンプーをしましょう。シャンプーもトリートメントも、その種類によって正しい使用法がありますが、必ず頭皮に残らないようにキレイに洗い流すことが大切です。

 

・ストレスをためず、なるべく睡眠をとる
ストレスを感じると、頭皮の毛細血管が収縮し、血行不良が起こりやすくなります。それは髪や頭皮に栄養が行きにくくなることになり、髪の伸びるスピードにも影響します。また、睡眠時間が短くても、代謝が悪くなり栄養の生成が遅くなります。なるべく規則正しい生活を意識し、ストレスもためないようにしましょう。

 

・髪が早く伸びるシャンプーや育毛剤・サプリを使用する
今は育毛を促進するシャンプーやサプリが出ています。また、いろいろな種類の育毛剤があります。自分にあったものを見つけ、続けて使ったり飲んだりすることで、育毛スピードも早くなります。

 

髪を早く伸ばしたい! そんな方法ってあるの?

 

 

髪の毛の伸びるスピードが早い人と遅い人には、こんな違いがあった!

 

 

髪の毛の伸びるスピードは、年齢や性別、また代謝の良さや栄養状態によって、伸びる早さにも個人差が出てきます。でも、伸びるスピードの早い人と遅い人の1番大きな違いは、頭皮環境が良いか悪いかです。
やはり、頭皮の状態や血行が良く、栄養が行き届いている程、伸びる早さも早いです。その反対の人は、どうしても遅くなります。
あと、頭皮環境が悪いと、抜け毛やフケの原因にもなるので、ますます髪の伸びるスピードが遅くなります。頭皮の健康を保って、健やかな髪を伸ばしていきたいですよね。

 

まとめ

毎日のシャンプーや睡眠で、髪の伸びる早さが変わってくるなら、是非実践して行きたいですよね。あと、頭皮マッサージやつぼ押しも続けると、ますます血行が良くなり、伸びやすくなるそうです。お風呂に入っている時とか、髪を乾かす前とかにマッサージタイムを作っても良さそうですね。毎日の積み重ねで、きれいに早く髪を伸ばして行きましょう〜!!

 

髪を早く伸ばしたい! そんな方法ってあるの?

 

毛皮買取トップページへ